読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Galaxy S 8GB SIMフリー版

デジもの




Desireに続き、今回もイギリスのHandtecで購入しました。
送料込みで356ポンド。日本円で47000円。
受け取り時に消費税が1100円かかりました。


世界で1000万台とバカ売れしている機種ですが、
それも納得できました。かなり完成度が高いと感じます。


まず、持ってみてその軽さ・薄さに驚きます。
iPhoneを使っている同僚3人に持ってみてもらいましたが、
3人ともびっくりしていました。


そしてディスプレイが大きい・きれい。
考えれば当たり前のことなんですが、大きいほうがキーボードが打ちやすいですね。
ほんとに見やすくて、ほとんど最低輝度で使ってます。


USBポートが上側に付いているのは少し不安でしたが、
意外とよかったです。ケーブルを取り回しやすいと思いました。
Galaxy S IIは下側に付くようなので少し残念です。


バッテリーはけっこう持ってる気がします。
試しにできるだけ充電しないようにしてますが、だいたい1日持ちます。
使い方で変わりますが、9時くらいに100%→23時くらいに一桁になる感じです。


MENUと戻るボタンは、ハードキーがいいなと思いました。
慣れの問題かもしれませんが。


Desireでroot取ったときは苦労しましたが、
Galaxy Sはマーケットにあるアプリで簡単にroot化できちゃいました。
今はDarky's ROMというのを入れてます。快適です。
Android 2.2ですが、UIなどけっこう2.3からバックポートしてるようです。
2.2と2.3はUIが変わるのでこれは大きいです。


そんなわけで、ドコモでスマートフォンにするならGalaxy Sがいいと思います。


余談ですが、仕事でAndroidアプリを作っている最中です。
既存のiPhoneアプリの移植なんですが。
デザインをそのまま移植しようとするのはかなり無謀です(汗)
Android端末はいろんな解像度・大きさがあるので、確認が大変です。
SDKもイマイチで、UIはXMLを地道に書いてます。
正直、みんなよくこんなんで作れるなと思います。。
久しぶりに型あり言語(Java)を使ってますが、やっぱりEclipseのおかげで
コードを補完したり追っかけたりできるのがとても楽ですね。
でも、TomcatJSPがどうにも苦手で、Web系で使おうとなかなか思えません(汗)
いや、2回くらい使ってるんですがね。


あと、Android版のATOKは素晴らしい出来です。
正式版の発売が待ち遠しいです。