買った音源 2019年8月

続きを読む

買った音源 2019年7月

続きを読む

買った音源 2019年6月

続きを読む

7/6ポートメッセなごや & 7/7LV行きました

超Eブロック、ほぼ中央エリアでした。
会場のせいだと思いますが、音良くなかったですね。仕方ないです。
あと、横アリよりはヘリウム声になりにくかったですが、
ギミチョコで少し発症しました。

初めてのピットで心配でしたが、とても快適に楽しめました。
サークルに巻き込まれることもなく、サークルしてない時はスペースにも余裕がありました。
移動ステージが中央まで来た時はよく見えました。
鞘師さんはどんどんよくなってると思います。

ピットだと照明の見え方が全然違いますね。
Starlightで扇状に開くレーザーが頭上を埋め尽くす光景は感動しました。
今年から追加された、本編のイントロでレーザーの色が青緑から白熱色?に変わる演出が
曲の展開とピッタリで本当によかったです。
横アリで思い出せなかったエグいレーザーはシンコペーションでした。

2人だけの新曲は今までにない感じでした。
歌メロは7章の告知動画から使われてるものだそうですね。
バンドパートのイントロで「何の曲だっけ?」と頭の中をめっちゃ検索しました。
結局、澤野さんの甲鉄城のカバネリ挿入歌 "Through My Blood" でした。
サビ前で溜めて爆発する感じも似てます。
(澤野さんがよく使う手法で連想しやすいというのもあります)
イントロとサビの入りが似てると思っただけで、他は似てません。
個人的にとても好きな曲なので貼っておきます。

www.youtube.com

立ち振る舞いは、二人だけの世界を作っているようでした。
常に観客に向かって歌っているSU-METALが、内向きに歌っているのが新鮮でした。
振り付けはシンプルな動きが多く、ミュージカルを観ているようでした。
去年から急激にMOAMETALのダンススキルが上がっていると感じていましたが、
ここにつながっていたのでしょうか。
また新しい可能性を感じられてとてもよかったです。

最後の新曲(アルカディア?)は、早くもRoRやIDZ級の位置づけになりつつあると感じました。
歌も曲も振り付けもとてもドラマティックだと思います。
ただ、唐突に始まるのだけなんとかしてほしいなと思いました。
イントロのイントロ的なパートが4拍あるだけで観客も入りやすくなると思います。

今回のセットリストは7章以降の曲が半分を占めています。
しかもラスト2曲が新曲というのも攻めてますね。

巨大キツネ祭りの頃はずっと同じようなセットリストだったし、
かといって新曲が入る余地があるのだろうかと思ってました。
新陳代謝がこれほどうまくいくとは思ってませんでした。
去年からやってる曲も、体制が変わったこともありまだ新鮮に感じます。

LVは映像も音もとてもよかったです。
いい音でInterludeを聴けて改めて好みだと思いました。
初日で会場で観て2日目にLVで観れるのはベストだなと思いました。

2人だけの新曲の後半で、フレーズの最後がハイトーン+転調で更に上がる
という相当難しそうなところがありまして、初日は若干乱れましたが
2日目は完璧にコントロールできていたのがすごかったです。

9月のツアー開始に合わせてリード曲がリリースされると思いますが、
やはりアルカディア(仮)でしょうか。楽しみです。

6/29横アリ行きました

横アリは、4年半ぐらい前のLUNA SEA以来2回目でした。

ライブ自体は楽しめましたが、今回もおそらくスピーカー直撃の場所で音は満足できず…
耳栓のサイズを大きくして臨みましたが、それでも何曲かでヘリウム声になりました。
合いの手だけおかしい時もありました。
前回も感じましたがバックの音が大きく影響するように思いました。

藤平さんはとてもフィットしていました。
どこかで見たことある人だと思ってましたが、ライブ中はわかりませんでした。
振りを覚えるだけでも大変だろうに、いきなり横アリで堂々のパフォーマンス。
よかったです。

照明・映像よかったです。
今回も backspacetokyo さんが映像を担当されたようで、
Elevator Girlではエレベーターが上下する映像などが流れてました。

Starlightのイントロではきれいなレーザーがゆっくり動いて幻想的な空間を作り出します。
そこまでは去年と同じでしたが、激しいパートに移行する瞬間、
会場を埋め尽くすレーザーの色が激変して激しく動くパターンが追加されてました。
とてもテンションが上がりました。
他にも何回か、やり過ぎて笑ってしまうような照明の使い方がありました。

最初の新曲はわりとオーソドックスなメロスピで逆に新鮮でした。
ソロのフレーズ・コード進行にXっぽさをすごく感じる瞬間があります。
教頭先生が編曲してそうだなと思いました。

インドっぽい新曲は中毒性高いですね。
SU-METALの歌い方が刺さりまくりです。
ギターのフレーズが Amorphis っぽい感じもします。
でもリズム含めた全体の雰囲気はインド寄りです。

インストの新曲は激しいEDMな感じで、
映像の動きも目まぐるしく、いろいろメッセージを仕込んでそうに見えました。
もう一度いい音響で観たいです。

PA PA YA!! の F. HERO さんとのコラボはうまくハマってました。
中間のラップパート以降、最後まで完璧なタイミングで声を入れてました。
今後のライブにはいないのかと思うと、物足りなく感じそうで心配なほどです。

あと気付いたのは、メギツネで使うキツネ面が鉄仮面色になってます。
神バンドのマスクと合わせてるような感じです。
ダークサイドでも普通の白だったのに、何か意味があるのか気になります。

衣装は、袖以外は3人ともほとんど違いがなさそうです。
スカートはチュチュじゃなくなって、去年と同じ生地を使ってそうです。
丈夫で広がりにくく、でも柔らかくて足を上げやすそうに見えます。

次は7/6です。
楽しみですが、初めてのPITでしかも超が当たってしまったので心配です。
安全に観れたらそれでいいのですが。
とりあえず天気良くなってほしいです。

買った音源 2019年5月

続きを読む

買った音源 2019年4月

続きを読む