読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAIO Zが買えた件

デジもの

案内メールから24時間後に買えました。
諦めたつもりでしたが、昼に試してみたら進めたので
そのまま注文しました。

  • Win7 Pro +\5,000
  • 天板 ブラック +\0
  • パームレスト ブラック +\0
  • Core i7-620M(2.66GHz) +\6,000
  • メモリ 4GB +\0
  • フルHD +\5,000
  • HDD 500GB 7200rpm (光学ドライブなし) +\10,000
  • 英字キーボード(バックライト無) +\5,000
  • ノイズキャンセリングヘッドホン +\2,500


5%割引クーポンと\5,000クーポンを適用して、\173,000でした。
今まで買ったノートPCで最安です。
思えば最初に買ったノートPC(VAIO N505SR)は\410,000でした。
Pentium II 400MHz、メモリ128MB、HDDは8GB。
無線LANはもちろん、有線LAN端子もありませんでした。
ベーシック構成(\153,000)でも、僕のZ90(\224,000)を
完全に上回っているので笑ってしまいます。


以前の記事から構成を変えました。


天板グロッシー → ブラック
天板の上でメモをとったり、物を乗せて一緒に運んだりするなあと思って
天板にこだわるのはやめました。
よくあるのがマウスとACアダプタを乗せて移動したりですね。


Core i5-540M → Core i7-620M
レビューを見て熱が大丈夫そうだったのでi7にしました。
でも価格差が\1,000しかないのは、いろいろ勘ぐってしまいます。


Quad SSD 256GB+DVDドライブ → HDD 500GB
ここが一番価格差が激しくて悩むところです。
いずれSSDに換装するつもりでHDDにしました。
でもしばらくはHDDのまま使うつもりです。
光学ドライブは外で使うことがないし、
もともとTを買うつもりで外付けドライブを買ってありました。


念のため、500GBも使わないだろうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
回転数と密度で性能が変わるので、使わなくても容量が多いほうがいいです。


ノイズキャンセリングヘッドホンと一緒に付いてくる
指向性マイクというのがSkypeするときに便利そうなので
付けてみました。


ソニースタイルは腐ってますが、製品には罪は無いよなあと思うし、
Zが一番理想的なノートPCなのでやっぱり買ってしまいました。